恩師への手紙 

こんにちは!ホッピーです。


フォークリフト講習でお世話になった先生に
近況報告を兼ねてお礼状を書きました。
f:id:hoshikage1212:20170628045615j:plain


手紙の書き方の本を片手に、
拝啓で始まり、
季節の言葉を入れ、
敬具で終わる手紙を。


手紙はよく書く方ですが、
こういう手紙は不慣れです。


でもこの形式をとることで、
敬意や感謝が伝わればいいなぁと思って。



そうしたら2週間後、
教習所の知らない人から
「スタッフ一同恐縮しております」と
手紙が届きました!

おいおい、社内回覧されたのか私の手紙は笑



1ヶ月後、
先生から
「手書きの手紙の暖かさに感銘を受けた」と
手紙が届きました!

最近はお礼も専らラインとのこと。



そんなに手紙って珍しいのかなぁ??

ここぞという時にラインではちょっと味気ないし、
電話では先方の都合がわからない。
直接会えたら一番良いけど、
なかなかそうもいかない。


手紙なら言いたいことを整理して伝えられる。
相手の都合で読んでもらえる。
それにやりとりのスピードが私にはちょうどよい。



手書きの手紙がこんなに喜ばれるのなら

これからも手紙を書こう!
そう思ったのでした。
f:id:hoshikage1212:20170628045813p:plain